スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

左右取り違えて腎臓摘出…栃木の病院でミス(読売新聞)

 栃木県小山市の小山市民病院は29日、60歳代の患者の腎臓摘出手術で、担当した泌尿器科長(48)らが右の腎臓を摘出するはずが、誤って左の腎臓を摘出してしまったと発表した。

 病院は患者と家族に謝罪し、泌尿器科長ら2人を謹慎処分とした。

 発表によると、泌尿器科長は2月10日の手術直後に取り違えに気付き、左の腎臓を元に戻す自家移植手術をしたが、機能せず、3月18日に別の病院で摘出した。泌尿器科長が油性マジックで手術部位を示す「マーキング」をしなかったうえ、別の医師(40)が腎臓のCT(コンピューター断層撮影法)写真の裏表を逆に張り付けるという二重のミスが原因という。

 記者会見した河原崎秀雄院長は「病院全体で大いに反省している」と謝罪した。

郵政改革案「亀井氏案で進める」=預入限度額は2000万円軸-鳩山首相表明(時事通信)
トキ2羽、本州と佐渡往来=新潟(時事通信)
<雑記帳>この枝垂れ桜は…DNA鑑定(毎日新聞)
小学教科書、理算3割増=さらに厚く、ゆとり脱却-新指導要領に対応・文科省検定(時事通信)
大阪の府立高教頭が大麻所持、現行犯逮捕(産経新聞)
スポンサーサイト

鳴門海峡で貨物船同士衝突、2人が行方不明(読売新聞)

 28日午前0時15分頃、徳島県鳴門市の鳴門海峡で、広島県江田島市の貨物船「日進丸」(199トン、4人乗り組み)と、マーシャル諸島船籍の貨物船「OUTSAILING(アウトセイリング)9」(2926トン、15人乗り組み)が衝突した。

 日進丸は沈没し、乗組員全員が海に投げ出された。長崎県平戸市、同船船長増山博士さん(48)ら2人はアウトセイリングに救助されたが、熊本県上天草市大矢野町、一等航海士千原伸也さん(36)と、松山市天山3、機関長堀金幸治さん(59)が行方不明となっている。

 徳島海上保安部の発表によると、日進丸から「大鳴門橋の真下で外国船と衝突した。浸水している」と通報があったという。現場海域では、巡視船など5隻、ヘリコプター1機が、2人を捜索している。

雑記帳 「ぽん太」使って樹木内部簡単に診断 島根・出雲(毎日新聞)
ダッフィー主役の新ショーがスタート 東京ディズニーシー(産経新聞)
用地費削除の修正案提示へ=築地市場移転予算で-都議会民主(時事通信)
普天間移設先、米・沖縄県に2案を正式伝達(読売新聞)
日韓歴史研究・第2期報告書「まず攻撃ありき」 残る韓国側への批判と疑問(産経新聞)

強風でシャッター外れ、3人軽傷 東京・調布(産経新聞)

 21日午前3時35分ごろ、東京都調布市深大寺東町の自動車修理工場で、強風の影響で壊れたシャッターを40~70代の男女3人が修理中、シャッターが外れ、3人にぶつかった。3人は肩や腰などを打撲し軽傷を負った。

 警視庁調布署で詳しい原因を調べている。

【関連記事】
強風で5棟焼ける 73歳の男性死亡
強風で交通ダイヤが大荒れ 都内ではけが人も
直前に演習場内で飛び火 御殿場の3人焼死野焼き
千葉で瞬間風速38メートル
21日夕にかけ暴風や高波、落雷のおそれ 気象庁
20年後、日本はありますか?

徳之島移設などに反対=地元知事・町長ら(時事通信)
<奈良5歳餓死>両親を起訴 保護責任者遺棄致死罪(毎日新聞)
青森沖の刺し網漁で転落?父子捜索打ち切り(読売新聞)
東京・江東区の死亡ひき逃げ タンクローリーの男性運転手を書類送検(産経新聞)
密約文書破棄で第三者委員会設置 岡田外相が表明(産経新聞)

<大阪地裁民事訴訟>元組長を会社オーナーと認定 (毎日新聞)

 大阪府内の警備会社から計約3億8000万円を着服したなどとして、業務上横領罪などに問われ、大阪高裁で実刑判決(上告中)を受けた元暴力団組長(62)が、会社に「オーナー」であると認めるよう求めた訴訟の判決が19日、大阪地裁であった。西川知一郎裁判官は「実質的に会社を支配している」と判断し、元組長が全株式を所有するオーナーと認めた。高裁判決は「オーナーではない」と認定しており、刑事と民事で判断が分かれた。

 元組長は役員に登記されず、株主名簿にも記載されていなかった。民事訴訟で元組長側は「組長だったので名前を表に出せなかったが、資本金をすべて負担し、会社を実質的に支配してきた」と主張。会社側は「別の人が出資し、元組長は経営に関与していない」と反論していた。

 判決は「元組長は営業や人事にまで指示を出し、会社を支配して多額の金を得た」と述べ、元組長を「オーナー」と認定した。

 刑事事件では、元組長の弁護側が「元組長はオーナーで(会社も金の支払いを認めているので)、業務上横領罪は成立しない」と無罪主張していた。しかし、大阪高裁は昨年11月、「オーナーや実質的経営者と言えず、業務上横領罪は成立する」と指摘し、懲役5年とした1審・大阪地裁判決を支持し、弁護側控訴を棄却した。【日野行介】

【関連ニュース】
中日本ボクシング協会:元幹部3800万円横領か
幻冬舎:業務上横領で元局長に実刑判決 東京地裁
公金横領:詐取2000万円か 元学校職員再逮捕 名古屋
懲戒請求:弁護士6586万円着服 地位悪用し 愛知
着服:預金2800万円を 摂津水都信金が2職員解雇

「民主党に物が言えるのは私だけ」-日医会長選、原中候補が主張(医療介護CBニュース)
“電光石火”…日本滞在わずか22時間 ティファニー強盗犯、足取り判明(産経新聞)
社民福岡県連「ついでに」朝鮮学校で常任幹事会(読売新聞)
外務省、東郷元局長の文書リスト公表=「密約」説明資料など58点(時事通信)
<性的暴行容疑>逮捕の英会話教師、保護者から性教育承諾書(毎日新聞)

「政治とカネ」に危機感=成果自負も-政権半年で閣僚(時事通信)

 鳩山政権が発足から半年を迎えた16日、各閣僚は閣議後の記者会見で、内閣支持率が続落する政権の現状についてコメントした。菅直人副総理兼財務相は、政治資金にまつわる鳩山由紀夫首相や小沢一郎民主党幹事長らの事件を念頭に「政治とカネの問題で国民から批判をいただいて、なかなか難しい状況にある」と危機感を示した上で、態勢立て直しに向け「経済、財政の行き詰まりを打開する」と決意を述べた。
 枝野幸男行政刷新担当相は、小沢氏の進退に触れ「しかるべき時期にしかるべき判断をされると確信している」と、自発的な幹事長辞任に重ねて期待を示した。
 一方、仙谷由人国家戦略担当相は、事業仕分けなど行政の無駄排除への取り組みを挙げて「75点くらいは付けていただけると自負している」とし、前原誠司国土交通相も「税金の使い道を変える政策転換を徐々にやれてきた」と語った。小沢鋭仁環境相は「政務三役による政治主導で政策決定のメカニズムが変わった」と政権交代の成果を改めて強調した。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

青森市の元副市長が談合主導 28社に課徴金2億9000万円(産経新聞)
警官のネクタイ引っ張り抵抗、女性米兵逮捕(読売新聞)
住宅全焼、1人死亡=18歳女性か、2人けが-東京(時事通信)
老人ホームで刺され3人重軽傷=入所69歳男を逮捕-福岡(時事通信)
幹細胞で歯茎再生=培養・移植で成功-広島大(時事通信)

<シャチ>「ナミ」7月デビューへ 名古屋港水族館(毎日新聞)

 和歌山県太地町立くじらの博物館から名古屋港水族館(名古屋市港区)にやってくるシャチについて、同水族館の管理主体の名古屋港管理組合は12日、健康状態などに問題がなければ7月ごろに一般公開する考えを明らかにした。夏休み前に公開、来館者増につなげたい意向。

 85年10月に太地町沖で捕獲され、翌年3月から同博物館で飼育されている「ナミ」(雌、推定26歳)で、体長5.6メートル、体重2.7トン。名古屋港水族館では03年10月、同博物館から雌のシャチ「クー」を年間約5000万円で借り入れたが08年9月に病死している。

 ナミの譲渡価格は5億円。管理組合ではうち1億5000万円は既に予算措置し、今月下旬に開かれる議会に残る3億5000万円の購入費用などを盛り込んだ予算案が提案される。管理組合は「健康状態に問題がなければ4月中に移送し、夏休み前に公開する」としている。【飯田和樹】

【関連ニュース】
スナメリ:住宅街の川で泳いでる 名古屋で騒ぎに
スナメリ:名古屋の怪、遡上続々 河口から20キロの住宅街、ゴミ浮かぶ川で保護
シャチ:太地町立くじらの博物館の「ナミ」、名古屋港水族館へ /和歌山
スナメリ:名古屋市街に 20キロ遡上、ゴミ浮かぶ新川で保護

<コクヨ>フロア材の強度偽装、1460万枚を販売(毎日新聞)
<田名部元農相>次期参院選立候補せず 政界引退へ(毎日新聞)
<子ども手当法案>参院で審議入り 国内居住要件は今後検討(毎日新聞)
スカイマーク、機長風邪で運休…代わりおらず(読売新聞)
<みんなの党>参院選 比例代表の追加公認候補を発表(毎日新聞)

子ども手当法案を可決=衆院厚労委(時事通信)

 衆院厚生労働委員会は12日、中学卒業までの子ども1人当たり月1万3000円を支給する子ども手当法案を、民主、社民、公明、共産の各党の賛成多数で可決した。 

「仕分け」候補の公益法人、常勤役員7割が天下り(読売新聞)
戦後最悪は昨年1~3月期=年13.7%減に改定-内閣府(時事通信)
皇太子さまがガーナ、ケニア訪問からご帰国(産経新聞)
<雑記帳>橋下知事も自転車で走る…開通前の高速道路(毎日新聞)
核持ち込みの可能性に言及=有事で日米合意が前提-亀井氏(時事通信)

<捜査書類漏えい>「事件起こせば辞められる」 大阪税関・関空支署職員が漏らす(毎日新聞)

 大阪税関関西空港税関支署の男性職員(54)=通関部門課長補佐級=が、関税法違反事件の捜査書類を関係者に漏えいしていたことが分かった。同支署が12日発表した。支署は職員を停職6カ月の懲戒処分とし、職員は同日付で依願退職した。「事件を起こせば仕事を辞められると思った」などと話しているという。

 同支署によると、職員は08年12月、支署のパソコンから捜査書類を入手。関係者の住所、名前などが記載された書類を関係者本人に郵送した。職員と関係者は面識がないという。岡憲昭支署長は「郵送先は事件の容疑者の知人だが、(郵送した書類に)容疑者の名前や捜査内容など具体的な記述はなく、捜査に影響はなかった」と説明した。

 また、職員が捜査書類を入手できたのは情報管理にミスがあったためとして、大阪税関は当時の支署長ら4人を厳重注意処分にした。【酒井雅浩】

シー・シェパード 捕鯨船を実況見分 容疑者立ち会い(毎日新聞)
セクハラ准教授を解雇=女子学生の体触る-東大(時事通信)
執行部交代考えず=谷垣自民総裁(時事通信)
厳戒態勢の中、抗議活動も=「第2昭南丸」到着の東京港(時事通信)
<中央市長選>田中久雄氏が無投票で再選 山梨(毎日新聞)

<ツイッター>災害情報伝達への検討指示 総務相が消防庁に(毎日新聞)

 原口一博総務相は、短文投稿サイト「ツイッター」を災害情報の伝達に利用できるか検討するよう消防庁などに指示した。5日の記者会見で明らかにした。

 チリ大地震で津波が押し寄せた先月28日、原口氏は官邸の危機管理センターに入る各地の潮位などの情報をツイッターで50回以上にわたり投稿。「速報性があった」との評価の声の一方、「他にやるべきことがあるのでは」との批判も受けていた。

 原口氏は会見で「緊急時の情報を政治家の言葉でしっかりと流し、安心のメッセージを出していくことはとても大事」と述べ、政府もツイッターを積極的に活用すべきだとの考えを示した。

 第三者が政府関係者を装って、にせ情報を流す恐れがあるとの指摘に対しては「私のサイトは6万人近くが見ており、(にせ情報であれば)誰かが気づく。(参加者の多い)ツイッターは『なりすまし』のできるメディアではない」と反論した。【望月麻紀】

【関連ニュース】
チリ大地震:鳩山首相が哀悼の意 大統領と電話で協議
チリ大地震:日本の医療チーム 派遣見合わせ要請
原口総務相:ツイッターで津波情報発信
チリ地震:日赤あて義援金の現金書留は無料に
チリ大地震:銅価格が上昇…供給減を懸念、生産は再開

消費税「各党協議を」(産経新聞)
鳩山内閣支持率、過去最低36・3%…共同通信社世論調査(スポーツ報知)
<日本航空>女子バスケ「JALラビッツ」来季限りで廃部(毎日新聞)
バイリンガルの子 高い会話理解力 京大准教授ら発表(産経新聞)
クロマグロ禁輸拒否を強調=農水副大臣(時事通信)

<愛子さま>昼前に登校 雅子さまに付き添われ(毎日新聞)

 皇太子ご夫妻の長女愛子さま(8)は8日昼前、雅子さまに付き添われて学習院初等科(東京都新宿区)に登校した。宮内庁によると、愛子さまは1日に学校を休み、2日は4時限だけ出席したが早退し、以後、休んでいた。強い不安感と腹痛を訴えていたとされる。

【関連ニュース】
<愛子さま>学校欠席 同学年男児の行動に不安
<愛子さま>宮内庁の野村東宮大夫の会見での一問一答
<愛子さま>学習院の東園基政・常務理事の一問一答(1)
<愛子さま>学習院の東園基政・常務理事の一問一答(2)止
<皇太子さま>「楽しんで通学」愛子さま 50歳会見(4)

雑記帳 密室政治解消?市長面会室ガラス張りに 南相馬市(毎日新聞)
設備投資、17.3%減=10~12月期の法人企業統計-財務省(時事通信)
<ラーメン橋>近くに店ないのに看板 福岡・香春の国道(毎日新聞)
赤い軽乗用車でひったくり 容疑の兄弟ら逮捕 警視庁(産経新聞)
<ニイウスコー>元会長ら再逮捕へ 05年決算も粉飾容疑(毎日新聞)

<福岡県町村会汚職>「被害者は私だ」贈賄罪で起訴の山本・添田町長が会見 居直りに怒りと困惑(毎日新聞)

 「町に対して悪いことをした覚えはない」「(事件の被害者は)私だ」--福岡県の後期高齢者医療制度を巡る汚職事件で贈賄罪で起訴された添田町長、山本文男被告(84)は1日、逮捕から約1カ月ぶりに登庁し“居直り”の持論を展開した。町長も県町村会長も辞任を否定し、町民や関係者には怒りと困惑が広がった。町関係者によると、山本町長は2日にも公務復帰する予定という。

 山本被告は添田町議会の全員協議会で「100万円は祝儀と、後期高齢者医療制度の問題で市側との対立点を町村に有利に片付けてくれた謝礼として、私が副知事室で手渡した」と認めた。しかし「100万円は祝儀を超えているじゃないか、と(事件に)なった」と述べ、さらに「町村会で起きたことは会長の責任、というから『はい』と言った。町に迷惑はかけていない」と声を荒らげた。

 議会は4日に臨時会を開き、山本被告に対する町長不信任決議案を審議する予定。ただ、出席議員の4分の3の同意が必要な同決議は否決の見通しで、過半数の同意で成立する辞職勧告決議案が可決される可能性がある。

 辞職を求める議員は「贈賄の事実を認めながら、進退を人任せにするなどバカにしている」。一方、擁護派の議員は「ご本人が決めるべきだ。小さな町を長年けん引してくれた、と続投を求める町民も多い」と話す。

 町民の中には「町長の実績が間違ったと言われたわけではなく、仕事を続けてもらった方が町のためになる」という男性(61)もいたが、「逮捕され、容疑を認めた人が辞めもしないのはおかしい」(40代主婦)、「居直っているように見える。事件で町の名前が何度も流れ、恥ずかしい」(80代女性)などの声も多く聞かれた。

 一方、全国町村会副会長の古木哲夫・山口県和木町長は「全国町村会として詳しい情報を収集し、内部で協議して判断したい」と、困惑の表情で語った。

 また、福岡県町村会副会長で会長職代行を務める山本康太郎・小竹町長は、山本被告が県町村会長職の進退を会に一任したかのような発言について「民主主義の世の中なんで、多数決で罷免ということになれば、そういうことになると思う」。贈賄事実をほぼ認めたことについては「団体としてそういうことをやってくれと頼んだわけではない」と、組織的な関与を否定した。

 福岡県吉富町の今冨寿一郎町長は「町村会の意向に従う趣旨をおっしゃっているが、その前にご本人が判断されるべきではないか。常識も見識もあられる方だから、常識の範囲で判断されるでしょう」と話した。【林田雅浩、入江直樹、大山典男】

 ◇政治倫理問題に詳しい斎藤文男・九州大名誉教授の話 動機が私腹を肥やすことでなくこれまでの功績もあるから、裁判で情状酌量され猶予刑になると踏み、辞任しなくても乗り切れると計算しているのだろう。本人には罪の意識がないし、町村会も腰が引けている。町村会は公金も入って運営している組織なのだから、早急に辞任を迫るべきだ。

 ◇元東京高検検事の牧野忠弁護士の話 「被害者は自分だ」という言葉は、現金で祝儀を渡すことが日常化していたから出たのだろうが、公務員に金を渡すこと自体が違法だという認識も、住民から集めたお金を使ったという罪悪感もない。裁判官は被告が判決後にどういう身の置き方をするのかも含めて判断するので、このままでは厳しくみられることになるだろう。

政府案は複数の場合も=月内にたたき台-平野官房長官(時事通信)
「金地金買った」と代金詐取未遂=容疑で組幹部ら2人逮捕-警視庁(時事通信)
北教組不正資金提供で小林議員が小沢氏に状況説明 進退は言及せず(産経新聞)
救助隊員2人を逮捕=路上で女性の体触る-北海道警(時事通信)
人材派遣協理事長・副理事長の会社に改善命令(読売新聞)

「われわれにも政策論議を」民主で「政調」復活求め41議員が“決起”(産経新聞)

 民主党の「政策調査会」復活を求めている生方幸夫副幹事長ら同党有志議員は4日、国会内で会合を開き、政府と幹事長室へ政調復活を求める要請書をまとめた。会合は、国会議員本人出席が41人、秘書などの代理出席が7人の計48議員が参加した。出席者は、2月18日の前回会合と比べほぼ倍増した。

 鳩山由紀夫首相と小沢一郎幹事長は再三、政調復活を否定している。政権交代後、首相と小沢氏の方針に公然と異論を唱える会合に、これほどの議員が集まるのは初めてで、今後の動向が注目される。

 要望書は、鳩山政権の政府への政策決定一元化を前提としつつ、政調に各府省に対応する部会と、長期的課題を担う政策基本委員会を設置するよう求めた。政調会長は閣僚が兼務することとした。

 会合では、「一般の議員が活発に議論できるのが民主党らしさだ」「参院選のマニフェスト(選挙公約)の作成に多くの議員が参加し、闊達(かったつ)な議論をする姿を見せないと、選挙戦を戦えない」などの意見が相次いだ。

【関連記事】
高校無償化の対象に 朝鮮学校校長らが民主神奈川県連に陳情
鳩山首相、機密費透明化に「過去は見えないかも…」
北教組不正資金提供で小林議員が小沢氏に状況説明 進退は言及せず
「公明との連立や選挙協力あり得ない」 民主・輿石氏
小沢に嫌われた!? 前田日明、民主候補ハズシのワケは
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

女性の更年期の悩み 増える内臓脂肪 メタボに注意(産経新聞)
<掘り出しニュース>ああ、アイデア箱…松戸市役所14年間応募ゼロ 勘違いされ苦情の投書(毎日新聞)
政府、医療チーム派遣へ チリ大地震(産経新聞)
<チリ地震>医療救援団体「AMDA」が現地に医師らを派遣(毎日新聞)
<強制わいせつ>NHK職員に有罪判決 電車内で女性触る(毎日新聞)

高校無償化で社国、朝鮮学校除外反対で一致(産経新聞)

 社民、国民新両党は5日の定期協議で、高校授業料無償化の朝鮮学校除外に反対していくことで一致した。国民新党の自見庄三郎幹事長は記者団に「外国人参政権には反対だが、今回は子供の話だ。(朝鮮学校も対象に含むべきだとする)社民党の意見に歩み寄らせてもらう」と語った。

【関連記事】
高校無償化で川端文科相「朝鮮学校の扱いは現時点では未定」
朝鮮学校 “北崇拝”に税金出せるか
高校無償化の対象に 朝鮮学校校長らが民主神奈川県連に陳情
「公明との連立や選挙協力あり得ない」 民主・輿石氏
金総書記が朝鮮学校運営に指示「統廃合は敗北主義」
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

南アジア情勢と日本外交講演会 27日、有楽町で(産経新聞)
【25%の危機】(上)迷走する国民不在の論議(産経新聞)
【from Editor】「水島上等兵」の訃報(産経新聞)
<三遊亭楽太郎さん>六代目円楽を襲名(毎日新聞)
津波「Jアラート」が誤報、システム不具合?(読売新聞)

センター責任者ら3人を書類送検=JAもみ殻庫の死傷事故-秋田県警(時事通信)

 秋田県大仙市のJA秋田おばこライス・大豆センターのもみ殻貯蔵庫で2008年10月、作業中の3人が死傷した事故で、県警大仙署は1日、業務上過失致死傷容疑で、同センター責任者でJA大曲営農センター係長の男性(45)と臨時作業員の男性(57)、事故で死亡した現場責任者の男性=当時(46)=の3人を書類送検した。
 同署によると、係長と死亡した男性は、貯蔵庫内での作業の危険性を知りながら、安全確保のために命綱を装着させるなど必要な措置を取らなかった疑い。臨時作業員の男性は、十分な確認をせずに貯蔵庫底部の排出口を開けた疑い。 

【関連ニュース】
クレーン車倒れ、4人死傷=県立病院建て替え
大分道で事故、車の4人死傷=ガードレールに衝突
19歳少年を逮捕=大学生の傷害致死容疑
請負業者3社に行政指導=鉄砲水死亡事故
覚せい剤所持で海自隊員逮捕=新幹線内に置き忘れ

血痕が点々1キロ…容疑者宅特定し退院後逮捕(読売新聞)
審議拒否で執行部批判=舛添氏(時事通信)
チリ中部で津波を観測…気象庁発表(読売新聞)
「組み替え動議」提出へ、22年度予算で自民党(産経新聞)
後輩に「当たり屋」強要 佛教大野球部員が無期停学(産経新聞)

東北4県 津波で沿岸部の交通まひ(河北新報)

 東北の太平洋側に発令された大津波警報の影響で、青森、岩手、宮城、福島4県の沿岸部の鉄道や国道などの交通網は終日、まひ状態が続いた。

 青森、岩手、宮城3県をつなぐ国道45号は午後0時半から、気仙沼市や久慈市、八戸市など20以上の区間で計約125キロが通行止めとなった。

 宮城、岩手県境では、気仙沼市や陸前高田市の中心部を結ぶ上下線が通行できず、陸前高田市では午後6時半ごろ、迂回(うかい)路がなく行き場を失った約130台が長い列を作った。

 陸前高田市の主婦(54)は「気仙沼市であった孫の音楽発表会から帰る途中。3時間以上も身動きが取れない」と疲れた表情。交通規制する警察官に「いつになったら動くのか」と詰め寄る人の姿も見られた。

 津軽海峡に面する青森県風間浦村では午後1時、隣接市町に通じる唯一の生活道路の国道279号で冠水の恐れが生じ、一般車両の通行を禁止。村は一時、孤立状態となった。福島県でも国道6号がいわき市の2区間で通行止めとなった。宮城県女川町では、女川湾に面した漁港道路に海水が流れ込んだ。

 JRは東北、常磐、八戸など各線で沿岸部区間の運転を取りやめ、仙台、盛岡両支社管内の計10線で300本を超える運休が出た。

 津軽海峡線の特急や寝台特急なども運休。岩手県沿岸部を走る三陸鉄道は午前11時以降の全列車の運行を中止した。

 海上航路では、気仙沼市と大島、塩釜市と浦戸諸島や松島を結ぶフェリーや観光遊覧船が午前中に運航を中止。下北半島の佐井―青森間などの旅客船数便が欠航したほか、青森―函館間と苫小牧―八戸間のフェリー数便にも遅れが出た。


サイトに上司の殺人依頼=パート女性、容疑で逮捕-千葉県警(時事通信)
大麻の摘発、過去最多=「国内生産」比重高まる-覚せい剤は密輸が激増・警察庁(時事通信)
社民、九州案を提示へ=普天間移設(時事通信)
青森・岩手・宮城沿岸に大津波警報…高さ3m(読売新聞)
天皇公的行為でルール設けず=政府見解「現実的でない」(時事通信)

PMDAの在り方「仕分けしたい」―民主党・尾立氏(医療介護CBニュース)

 行政刷新会議が昨年11月に行った「事業仕分け」で厚生労働省を受け持った第2グループ主査、尾立源幸参院議員(民主)は2月20日、日本医療流通改善研究会のシンポジウムで、次回の「事業仕分け」の対象として、特別会計、独立行政法人、国が所管する公益法人の3つを挙げ、医薬品医療機器総合機構(PMDA)の今後の在り方を「仕分けしていきたい」と話した。

 医療機器に関して、内外価格差や、欧米と比較して承認までのスピードが遅い「デバイスラグ」の問題について、尾立氏は「非常に期間がかかり、さまざまなコストアップの要因となり、必要な治療や機器を使えない」と指摘し、「国民にとっても不幸な話」と述べた。

 民主党は政策集INDEX2009 の 医療政策(詳細版)中で「新しい医療技術、医薬品の保険適用の迅速化」について、「製造・輸入の承認や保険適用の判断基準を明確にして、審議や結果をオープンにし、その効果や安全性が確立されたものについて、速やかに保険適用する」としており、尾立氏はその考えに基づき「事業仕分けをやっていきたい」と話した。


【関連記事】
医薬品行政の「現場の生の声」、アンケート結果を公表―厚労省検討委
【中医協】「新薬創出・適応外薬解消等促進加算」に賛意―業界ヒアリング
健康被害救済制度の認知度は8割―PMDA
ドラッグ・ラグの解消などに8億円-医薬食品局概算要求
医療機器「イノベーションの適正な評価を」-中医協・専門部会でヒアリング

路上で男性殴る 傷害でボクシングジム経営者逮捕(産経新聞)
<桂歌丸さん>横浜市内の病院に緊急入院 体調不良で(毎日新聞)
橋下府知事、統一地方選で過半数取れなければ「ある意味退陣」(スポーツ報知)
08年の水害被害は1664億円=過去10年で最少-国交省(時事通信)
クレーン倒れ、1人重体=病院建設現場、3人軽傷か-長野(時事通信)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。